会津塗 会津漆器 黒 盆付 四ツ揃 新梅 (銚子(ウ)、盃・盃台(ウ+漆))< 銚子 盃 お屠蘇セット 迎春 正月 おせち お祝い>:七to八-Seven to eight- - 4feac

2019-08-08
カテゴリトップ > 総合 > 食器・キッチン用品2 > 専門・特殊用品 > 屠蘇器

会津塗 会津漆器 黒 盆付 四ツ揃 新梅 (銚子(ウ)、盃・盃台(ウ+漆))< 銚子 盃 お屠蘇セット 迎春 正月 おせち お祝い>
■銚子:(木織)木材繊維MDF製(ウ)ウレタン塗装
■盃台・盃:(木粉)木粉と樹脂の成形品製(ウ+漆)漆成分を50%以下の漆とウレタンの合成塗料  盆:(木織)木材繊維MDF製(カ)カシュー塗装
■サイズ:426×247×162(mm)
■日本製

■お使いの環境により商品の色、素材感が実物と多少異なる場合がございます。
■北海道1000円、沖縄他離島へは別途2000円運賃が掛かります。

※商品の出荷について※
在庫管理には細心の注意を払っておりますが、ご注文後のメーカー手配、また手動作業の為、急な欠品、完売等で在庫数更新が遅れる場合がございます。
その際は、ご注文頂いた商品の納期が遅れる(若しくはキャンセル扱いとさせて頂く)可能性がございます。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承下さい。  


会津塗の歴史

うるしの郷「会津」に漆器が産業として根付いたのは、名君蒲生氏郷公の時代までさかのぼります。氏郷公の郷里である近江の国(今の滋賀県)から、木地師などの職人を連れてきて奨励したのが会津塗の振興のきっかけと言われています。 以来、会津塗は四百年あまりにわたり歴代藩主の保護育成を受け、会津地方の代表的産業として発展してまいりました。 幕末の戊辰戦争では会津塗も壊滅的な打撃を受けますが、国有数の産地として名をとどろかせてきたのです。 現代においても、せいかつのなかに求められる漆器づくりを目指して、会津塗はこれからも精進をかさねてまいります。

    
日本製(Made in Japan)
価格
37,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
取寄せ品(休日を除く5〜7日)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

Page Top